よろこびがつなぐ世界へ KIRIN

KIRIN New Beer Experience Home Tap

プレ会員登録(無料)

キリンホームタップのある暮らし 和田 率・明日香夫妻 「ホームタップで知った“愛おしいビール”の存在」

本誌連載「和田明日香のLet’sシェフBEER!」にて、季節にあわせたおつまみをはじめ、
さまざまなビアスタイルを紹介してくれている食育インストラクターの和田明日香さんは、
プライベートでも「キリンホームタップ」を愛用する、根っからのビアラバーだ。ここでは夫の率さんとともに、
「ホームタップ」が来てから一変したという和田家のビアライフについてうかがった。

写真 : 相澤利一  取材 : 編集部

今日は、新鮮な生ビールのおいしさを自宅まで届けてもらえるキリン「ホームタップ」を、実際に使われた感想を教えてください。

明日香さんが契約を申し込んだ際、その月々の費用を聞いた率さんは、正直なところ「高いなぁ……」と思ったそうだ。
「でも、ひと口飲んだ瞬間に衝撃を受け、その思いは吹き飛びました」(率さん)

和田家では、連載で明日香さんが常々語っているようにビールは普段の食事になくてはならない存在。しかし、身近にあるがゆえに“とリあえず一杯”と少々おざなりに飲んでいた。ところが、ホームタップで注いだビールは──。
「たとえるならば、若い頃はカジュアルな洋服しか知らないけれど、大人になるにつれフォーマルな“勝負服”を着るようになる。それと同じように、いままでぼくが“家で”飲んでいたビールとは明らかにステージの違うビール。体験してはじめてホームタップの良さを知り、価値観が大きく変わりました。これまで以上にビール愛がつのりましたね」と率さん。傍らでそれを聞いていた明日香さんが言葉を継いだ。

「今日はホームタップを飲もうと決めると、その日は晩ご飯の時間が待ち遠しいというか、とても楽しみになるんです。ふだんなかなか買えないビールや、つくりたてのビールのおいしさを届けてもらえるのも、このサービスならではですしね」

上品な素材ときれいなフォルム人の温度感がしっかり伝わるデザイン

明日香さんの言うように、ホームタップでは、ビールの品質を劣化させる酸素の透過を防ぐ独自のコーティングを施した、オリジナルの1リットルのペットボトルで会員の自宅に届けられる。
「たとえば『一番搾りプレミアム』は、それなりにおいしいとは想像していましたが、ホームタップのサーバーで注ぐとまったくの別物。鮮烈なホップの香りの立ち居振る舞いやモルトのボディ感は、いつ飲んでもハッとさせられます」(率さん)

一番搾りプレミアムは東北産のホップ「IBUKI」をふんだんに使ったひじょうに贅沢なビール。これまでは、限られた一部の料飲店やギフトのみであったがホームタップのサービス開始に伴い、ラインナップされた。 「クラフトビールもラインナップにあるのも魅力ですよね。私は爽やかな飲み口の中に、豊かな香りと爽やかな風味が同居する『オンザクラウド』が好きです」(明日香さん) 「たしかに、お洒落なビールだよね。あと、男目線で言わせてもらうと、このホームタップが醸し出すガジェット感がたまらないですね。上品なマット調の素材ときれいなフォルム、そして木製のハンドル。佇まいや手触りにどこか人の温もりを感じます。プレミアムなビールを注ぐためのサーバーとしてしっかりメッセージを持っています。インテリアとしても申し分ない、モノとしての所有欲をかきたてるデザインですね」(率さん)

さすがは、キッチン用品を中心にプロダクトデザインや企画を手掛ける率さん。ハードウェアとしての評価も的確だ。

和田夫妻のお気に入りはスプリングバレーブルワリーの「オン ザ クラウド」ネルソンソーヴィンホップの醸す爽やかな香りが特徴

※1 本品は、ホームタップにおける期間限定ビールです(加熱処理をしており生ビールではありません)。
一部店舗、通販でもお取り扱いのある商品です。また、販売時期やラインナップは予告なく変更する場合がございます。

ビールを囲んでみんなが笑うそんな時間を大切にしたい

「私は、ビールの味や香りももちろん大好きなのですが、気の置けない仲間とみんなでビールを囲んで飲める空間や雰囲気がとても心地よいのです。ビールを飲みだすと、肩の力が抜けるというか、自然と笑顔になりますよね。
ホームタップは、そういう場の空気をぐっと盛り上げてくれるのです。
お友達が遊びに来てくれた時、みんな自分でビールを注ぐことが楽しくてしかたないようでした。ビール好きであれば、一度はサーバーを操作して自分でビールを注ぎたい、と思いますもんね。
ホームタップを使い始めて、ビールの楽しみ方、考え方が大きく変わったように思います」(明日香さん)

和田家のホームタップの周りには、これからも友人たちが集い、たくさんの笑顔が溢れるにちがいない。

お話を伺った 和田 率・明日香夫妻

「ホームタップのおかげで、タク飲みのクオリティが一気に上がりました」と、まだお子さまが小さいためなかなかソト飲みできない明日香さんにとって、ホームタップは強い味方だ。夫の率さんはキッチン用品ブランド「remy」を主宰。日々のお子さまのお弁当作りを綴った「お弁父」(NEKOMOOK)を上梓するなど、マルチに活躍する。

ご利用料金

ビールサーバーレンタル、ご契約後ご自宅へお届けします。
毎月2回のビールのお届け送料、ビールサーバー備品は基本料金に含まれます。
ビールサーバー備品はご注文量に応じてお届けします。

1セットあたり200円お得!

月8本以上ご注文の方は
月4セット(8本)コースがお得です!

月2セット(4本)コース
ビール代金(一番搾りプレミアムの場合) 
1セット 2,300円
月4セット(8本)コース
ビール代金(一番搾りプレミアムの場合) 
1セット 2,100円

1年間月4セットご購入頂いた場合、
月4セットコースの方が9,600円お得!

※入会後、一度もスキップ(注文キャンセル)をしなかった場合

ビールサーバーのある暮らしをはじめませんか。毎月2回のお届け。いつでも自由に、特別なビールを。月額7,500円(税抜)~
  • ※現在ご好評につき、本契約のご案内まで約3ヵ月のお時間をいただいております。予めご了承ください。
    本契約のご案内は、プレ会員登録いただいた方へ順次メール等を通じてご連絡させていただきます。
    まずはプレ会員登録をお願いいたします。

メディア掲載TOPへ戻る